仕上加工機

PRODUCT仕上加工機

FCM丸鋸端面加工機

FCM丸鋸端面加工機

一般切断機で切断された素材(非鉄金属)の端面を特殊鋸で精度良く仕上加工する機械です。
鋸を使用して加工をしているため加工時事発生する ばり が最少で仕上がります。
素材の加工幅・厚さ等による段取り替え(治具)等が不要で操作性・安全性に優れております。


(FCM-400/FCM-600/FCMW-96 等各種 )
お客様の素材・切断条件等ご要望に合わせて鋸刃と切断機をご提案させていただきます。

FBCフライス端面加工機

FBCフライス端面加工機

一般切断機で切断された素材(非鉄金属)の端面をフライスカッターで精度良く仕上加工する機械です。加工中に発生するばりも付属のカッターで同時に加工します。
素材の加工幅・厚さ等による段取り替え(治具)等が不要で操作性・安全性に優れております


(FBC-80/FBC-400・600/FBC-1250・1650・2000・3000 /FBCW-T4等各種 )
お客様の素材・切断条件等ご要望に合わせて鋸刃と切断機をご提案させていただきます。

FCX-100
コーナー仕上加工機

FCX-100 コーナー仕上加工機

加工面取 Max 100 mm  厚さ Max 80 mm
素材のセットが困難なコナー部の仕上加工がワンタッチでセット出来ます。
ビニール張り素材も問題なく加工出来、素材の重ね加工が可能です。
特殊丸鋸刃にて加工するため加工面が綺麗で加工後のバリが出ません。
面取り量 20C まではワンパスで加工できます。
最大で100 C まで加工できます(20C 以上は荒切断素材をセット)

CXB-600 糸面加工機

CXB-600 糸面加工機

加工幅 600 mm 厚さ Min 2.0 mm
手間の掛かる糸面取り加工がむらなくきれいに簡単に出来ます。
素材固定して加工できるためすり傷の心配が有りません。
面取り量が5段階(7段階)にセット出来、ビニール張り部分も同じように加工できます。
糸面加工後の二次バリが発生しません。
面取り量の調整がセットハンドルを回す事により簡単に変更が出来ます。
面取り量は下記の機種があります

  • 5段階0.2c/0.3c/0.5c/0.8c/1.0c
  • 7段階0.2c/0.3c/0.4c/0.5c/0.6c/0.7c/0.8c

600mm 以上の幅の素材は数回に分けて加工すれば加工可能です。

CXH-300/400/500
卓上糸面取機

CXH-300/400/500 卓上糸面取機

加工幅 300/400/500 mm 厚さ Min 2.0 mm
手間の掛かる糸面取り加工がむらなくきれいに簡単に出来ます。
素材固定して加工できるためすり傷の心配が有りません。
面取り量が精度良くセット出来、ビニール張り部分も綺麗に加工できます。
糸面加工後の二次バリが発生しません。
面取り量の調整がセットハンドル回転により簡単に変更が出来ます。(1回転で約0.3mm)
空気圧源のみでフットスイッチを操作すれば運転可能です。
加工後素材を横に移動し数回に分けて加工すれば長い幅材加工も可能です。